FC2ブログ

Rii=Rippeの日記帳

小説や漫画の感想を書いたり、Dグレの考察をしたり・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

眠らせ姫からの贈り物 感想7

 思ったより時間かかるこの感想。では、感想7いきますか。



  第六章 「悠久の魔導師」

 ついに出た、エルルカ様。彼女は久しぶりに家に戻ってきました。帰ってからエルルカ様は誰もいないことをいいことに裸になって水場に入って髪を洗いました。染めてたんですね、エルルカ様。家に戻るとグーミリアさんも着替えてましたよ。

 さて、ここからまた感想続けようと思ったのですが、意外と長続きしちゃって、めんどくさくなりました((こら
 なので、考察にいっちゃおうかと思います。といっても、一箇所だけなんですけどね。


 第7章のラスト。エルルカ様が『転生の術』使ったあとにグーミリア達のところにもどってきたところ。あそこのエルルカ様は私はマルガリータ...じゃなくてイブさんじゃないかなって思います。エルルカ様、大好きだったんですけどね、ここで退場されたのかな。

 理由1 瞳が一瞬緑色
 理由2 「マルガリータは死んだ」と無理矢理グーミリアを納得させた。
 理由3 最近公開された憤怒の曲、『ネメシスの銃口』でネメシスは『Ma』とガレリアンの子供と判明。

 プラトニックはどうかわかりませんが、マルガリータもミクリアもイブの頃の影響でアダムに酷似した人物を愛しています。ガレリアンもアダムに酷似してますね。ですので、あの『Ma』は『円尾板の仕立屋』でカヨさんと身体を入れ替えた姿なので、中身がイブのままだとすると、ガレリアンを愛して、ネメシスを授かるのも予想できます。(説明下手でごめんなさい)




6/7 訂正しました。ミッシェルは『Ma』の子供ではありませんね、失礼しました。
スポンサーサイト

悪ノ大罪 | コメント:0 |
<<D.Gray-man 第219夜  考察と感想 | ホーム | コードギアス 亡国のアキト  3章感想>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。