FC2ブログ

Rii=Rippeの日記帳

小説や漫画の感想を書いたり、Dグレの考察をしたり・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

D.Gray-man 25巻 考察と感想

アニメイトで無事、クリアファイルも手に入れ、スタバのストロベリーフラペチーノ飲みながらのブログです。

...甘すぎぃ


さて、残念ながらチラシとガイドブックは貰えなかったんですが...しかも、ギアスの1巻なかったし!!

24巻もなかったんですよねぇ...修正版欲しかったなー...


さて、前置きはこのくらいにして、感想の方へまいりましょう。





Ⅰ表紙
 表紙は待望のキャンベル!! 同じ顔、髪はマナがネアの髪を少し巻き髪にしてそのまま伸ばした感じ。

 表情はマナが切なげネアは厳しげ
なんていうか、マナはネアと傍にいたいけど、ネアは「オレを手放したのはマナだよ」と言っているような気がします。

 
 また、この表紙見た時、私は鏡音リンレンの『魔法の鏡』【http://nico.ms/sm19437273】を思い出しました。
 鏡合わせの2人は正反対の2人。性別も育ちも...

 ネアとマナは育ちも性別も同じですが、性格は正反対な気がします。
 ネアは表情豊かで明るく、たった一つの大切なもののために自分の命を犠牲にして戦う。もし、マナが伯爵になろうものなら、自分が代わりになっても構わない。
 マナはネアよりは暗いが、世界を愛し、そのために自身のメモリーと戦う。伯爵になりたくないが、そのためにネアが犠牲になるのを何よりも嫌う。

 まあ、ほとんど妄想ですが、大方こんな感じでしょうか。
 そういや、『赤腕』とマナは正反対の性格なんでしたっけ?(byクロス)
「あいつは、生意気で捻くれてて、マナとは正反対の口の悪いガキだったんだ」(N206/クロス・マリアン)

 それを考えると、ネアとマナは正反対。鏡合わせという、この表紙、やっぱ納得がいきます。



Ⅱ裏表紙
 裏表紙にはネア化のアレンくんと、フィードラ、ワイズリー、ロード、ティキに千年公...
 ネアのこれは24巻の裏表紙と同じですね...アレンの身体として、新たなスタートというイメージ...かな?



Ⅲ表紙裏
 こちらは、23巻オマケの続き。ティモシーとコムイのチェス戦結果...これは、コムイさん大人気ない...
貰ったティム...もとい、コム・キャンピーもこれまた...

「違う!」と没にされました。



Ⅳサブタイトル
「彼は愛を忘れている」 表紙からして、マナですね、これを表すのは。

 正直に言ってですね、私、これが来るのを予想してたんです。見事に当たりました。
(ワ-イ!!)



Ⅴ登場人物
 24巻と比べて、色々とイラスト変わってますね。

 で、一つ突っ込んでいいですか。アレン、これ、顔はアレンでも中身はネアですが...
 いいのか!? これ選んで! いいのか!?
 ネアもこれと同じページの部分...

 ま、まだ信じてていいのかな...



Ⅵ談話室
 メンバーはリナリー、リーバー、ミランダ、クロウリー、ティモシー

 私の質問がなかったのはちょっと残念...瞳の色知りたかったなぁ...


 気になったのは、アレンの話題になる度にみんなが泣いてるのですかね... まだ、アレンは大事にされているまだ、アレンの帰る場所はそこにあるよと言われているように思えます。




 このくらいですかね...
 修正を見つけるのは私には難しいですし...
 また、日を改めて細かい修正しますね。


 今度はDグレじゃなくて、今日買った本のどれかから感想出しますかね...




追記6/5
 改めて読んでみると、こんな私でも修正箇所を見つけることができたので、追記しますね。

 まず、219夜の最後の方。「ネア(オレ)とマナ(おまえ)」(N219/ネア)の部分。
 雑誌のときは若い方のマナは涙を流していないのですが、修正されて流していました

 あと一つ、220夜の扉絵次のページの鏡。
 それには血痕が追記されています。


 私が見つけたのはこの二つでした。
スポンサーサイト

D.Gray-man | コメント:0 |
<<コードギアス亡国のアキト イラスト集&ラバーズストラップコレクション | ホーム | カテリーナ・イヴ・キャンベル>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。